治療症例

下顎前突 20歳男性

下顎が骨格的に前に出ています。
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
上下の「歯ならび」をそれぞれ真っ直ぐにすることは簡単ですが、上下顎のズレがありますので「噛み合わせ」を治すために手術適応になります。
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
矯正装置で手術後の噛み合わせを想定して歯ならびを真っ直ぐにしておきます。この手術前の準備に1年〜1年半かかります。
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
下顎が出ているので引っ込める手術を行いますが、手術では歯ならびがある部分と顎関節がある部分を分けることにより噛み合わせをつくります。その後、分かれた歯ならび部分と顎関節部分を金属板で止めるのですが、顎関節安定化装置の使用で顎関節の位置がしっかりしていると手術の時に金属板の位置が決めやすくなります。
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
治療後です。治療期間は全体で約2年でした。
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
手術後の顔の変化です。
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
下顎前突 20歳男性
治療後2年です。「歯ならび」と「顎関節」のズレが少ないため歯ならびは安定しています。

ご予約・お問い合わせ

当院は完全予約制となっております。ご予約は必ずお電話でお願いします。
診療日は診療カレンダーをご確認ください。

トップへ戻る